【PC版GTA5】MODを導入する方法【初心者向け】|2017年12月最新

GTA5にMODを導入する基本

MODとは?
GTA5をより面白くする、ユーザー製の「拡張データ」だと思ってもらえれば、分かりやすいと思います。Modificationの略語で、MOD(モッド)と言います。

2016-09-03_12h06_03

この記事では、スクリプト系MODの導入方法を初心者向けに説明したものです。
スクリプト系MODとは、弾薬を無限にしたり、ボディーガードを出現させたり、MAPを追加するものです。
車・サウンド・ウェポンを導入したい方は、他の記事を参照してください。

はじめに

まず最初に、GTA5インストール場所(GTA5.exeがあるフォルダー)を開けます。この場所をルートフォルダーといいます。

デフォルトの場所にインストールした場合は、以下の場所にあります。

GTA5.exeがあるフォルダー

Steamの場合

C:\Program Files\Steam\steamapps\common\Grand Theft Auto V

DVD版もしくは、Rockstar版の場合

C:\Program Files\Rockstar Games\Grand Theft Auto V

Script Hook V の導入方法

MODを動作させる上で最も重要なスクリプトです。おまけで、シングルプレイ中に便利なチートが使えるようになるNative Trainerも付属しています。

http://www.dev-c.com/gtav/scripthookv/

  1. 上記のサイトに行き、Downloadをクリックし、ダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを開けます。
  3. 中にある、binフォルダを開けます。
  4. binフォルダの中にある、3つのファイルすべてを「GTA5.exeがあるフォルダー」にドラッグ&ドロップします。

以上で導入は終わりです。これで基本的なスクリプト系MODのほとんどを動作させることが出来ます。

Native Trainerでチートの使い方

  1. シングルプレイ中にF4を押すとメニューが出てきます。もう一度押すと閉じる。
  2. テンキー(Numパッド)の28で操作し、5で確定することが出来ます。0で前に戻る。

オンラインでは利用することが出来ません。シングルプレイ専用のチートです。

Native Trainerで出来ること

Native Trainerはかなり便利なツールです。主に下記のことが出来ます。

  • キャラクターのスキン変更
  • 車両のスポーン・修理・無敵
  • 無敵モード
  • 指名手配を上げる・下げる・無効
  • 全部武器の所持・弾薬無限
  • 時間の変更
  • 天候の変更

ScriptHookVDotNetの導入方法

Script Hook Vと兄弟のようなMODです。この「ScriptHookVDotNet」がないと動作しないMODもたくさんあるので、最初に入れておくことをお勧めします。

https://github.com/crosire/scripthookvdotnet/releases

2016-09-03_09h39_50

  1. 上記のGitHubへ行き、一番上の最新バージョンをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルすべてを「GTA5.exeがあるフォルダー」にドラッグ&ドロップ。
  3. 「GTA5.exeがあるフォルダー」の場所に「新しいフォルダー」を作ります。
  4. 「新しいフォルダー」を scripts という名前に変更します。

NativeUIの導入方法

ScriptHookVDotNet」と同じくらい重要なものです。これがないと起動しないMODもあり、最初に導入しておくことをお勧めします。

http://gtaforums.com/topic/809284-net-nativeui/

  1. 上記のサイトに行き、Downloadという文字をクリックし、ダウンロードします。
  2. ScriptHookVDotNet」の導入時に作った scripts フォルダーに入れます。

あとは自由にスクリプト系MODを導入しよう

5modsというサイトでMODはダウンロードします。このサイトが主要なMODサイトです。

https://www.gta5-mods.com/scripts

インストール方法は、ダウンロードページに書かれています。

基本的にすべて英語ですが、慣れれば、すぐに理解できると思います。

多くのMOD製作者は、Installation を説明欄に書いているので、それに従ってインストールしてください。

[.NET]と書かれているものは、scriptsフォルダーに入れるという意味です。

スポンサードリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサードリンク