HTC VIVEのコントローラーが「充電出来なくなる故障」になったので修理に出した

コントローラーが故障した

購入から1か月足らずで、片方のコントローラーが充電器に繋げても充電しなくなってしまった。コントローラーは正常に反応はするけど、充電が出来ないという最悪な状況になった。

何度か壁に激突したのがイケなかったのかもしれないが、今回は無償で修理して頂いたので、修理に出す方法をご紹介したい。

メールで問い合わせ

初期不良・故障などすべてのサポートはHTC VIVEの公式サイトから送信する必要がある。

オンラインチャットもあるが、今回はメールで問い合わせをした。

もちろん、日本語でサポートを受けることが出来る。

土日は休みの為、返信は来ない。

問い合わせで必要な内容

  1. ご購入日(製品到着日)
  2. ご購入店舗
  3. 領収書・レシートのスクリーンショット
  4. HTC viveのシリアル番号(S/N)のスクリーンショット
  5. 症状
  6. 外的要因の有無

HTC viveのシリアル番号(S/N)は段ボール箱、化粧箱にシールで貼ってある。それをカメラで撮影して添付する必要がある。紛失してる場合は、サポートを受けられない可能性がある。

外的要因の有無とは、ぶつけたりした事があるかどうかだ。もしあるなら正直に答えておこう。

修理代

初期不良交換(HTC VIVE到着日より14日以内の不具合)以外は、送料は自己負担となる。

修理工場にて自然故障と判断された際、 無償交換となる。

しかし、それ以外の場合は有償での修理となる。有償での場合は、見積もりが出てからの修理となる。もちろんキャンセルすることも出来るが、その場合は、約3600円のキャンセル料が必要になる。

(コントローラー等は現時点では、単体販売されていないので、注意)

配送先

HTC 関西リペアセンター(関西ハイテック株式会社)に配送することになる。

ただし、問い合わせをスキップして郵送したり、工場に直接持ち込んでも修理はして貰えない。

1週間以内に送らなければならいが、遅れてもその事をメールで書いておけば大丈夫だ。

送り方

  1. ヤマト運輸の集荷を利用する。
  2. ゆうパックの集荷を利用する。

どちらも家まで取りに来てくれるので、楽に送ることが出来る。

送料代金を用意して家で待っているだけで良い。

交換品が到着。動作確認は3日以内!

僕の場合は、郵送してから5日で新品の交換品が到着した。

(自然故障のため無償修理だった)

佐川急便での配達だった。

梱包はとても丁寧に包まれている状態だったので、安心できる。段ボールには「取扱注意」のシールも貼ってある。

内容物:交換品・修理納品書

スポンサードリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします!

スポンサードリンク